「+αカフェ」が開催されました!

b0149303_16281216.jpg  去る5月23日(土)に第1回「+αカフェ」が開催されました。
 今回のゲストはモスリンさん。ポスターを見て「外国の方ですか?」と聞いてこられた方がありましたが、これは芸名で葛飾区生まれの日本人です(^^)。
b0149303_16274970.jpg


 司会進行は、推進センターのすぐ前でコミュニティ・ビジネス「じもとのneco」を主宰している市川さんです。実はこの「+αカフェ」は、昨年度、埼玉県団塊世代支援センターと共に開催した団塊世代向け講座の続編として開催するものです。市川さんは、そのときの協働企画者の一人であり、当日の講師も担っていただきました。
b0149303_16263384.jpg
 

モスリンさんには、自己紹介と共に、趣味が高じて(?)地域活動にまで広がっていった経緯をお話いただきました。
 今回は「趣味を活かして」というテーマです。まず最初にご自分の趣味の話しをしてくださったのですが、その幅の広さにはびっくりしてしまいます。今回お願いした音楽はもちろん、写真、ウォーキング、食べ歩き・料理、アウトドア(キャンプなど)、パソコン、アンプ作り・・・。これはパッと思い出した数で、じっくり考えればまだまだあるのかもしれません。今回もパワーポイントを使って説明してくださいましたが、見せていただいた写真も玄人はだしなら、コンピューターグラフィックで描かれた絵も素晴らしい! 多彩な人っているのですねえ。ため息が出てしまいます。

 さて、話は音楽に戻り、どうして音楽が好きになったのだろうと幼い頃を振り返れば、いつも母親に童謡をねだっていた子どもだったそうです。その母親が一番好きだったという童謡を演奏してくださいました。曲は「みかんの花咲く丘」です。

b0149303_16322189.jpg モスリンさんが演奏をしている見慣れない楽器は「鼻笛」といいます。2年前に吾野にある久須美陶房を訪れたとき、「こんなものを作ったのだけど・・・」と、この楽器を手渡され一度で気に入ってしまったのだそうです。この小さな楽器は鼻と口の場所にそれぞれ穴が開いていて、それが管で繋がっています。鼻から息を吹き込み、それが口の中をまわって口の穴から音として出て行くのだそうで、口の開け方などで3オクターブもの音が出るというのですから驚きです。最近テレビ出演も果たしたモスリンさん、この楽器を多くの人に知ってもらいたいと話していました。

 
 手を使わずに演奏するため、モスリンさんが考案したスタンドは、障害を持った方でも演奏出来るようになりました。高さも調節できます。確かに他の楽器は手を使いますね。


 多趣味のモスリンさんですが、今は音楽がメインだそうです。就職してから遠ざかっていた音楽活動ですが、2001年に誘われて再開したのがきっかけで、その後は少しずつ活動の幅を広げ、今は各地でライブ活動を行なっているそうです。2年前からは、若葉駅西口広場で開催される「結市」で、児童館にエアコンを送ろうというチャリティーライブを開催、回を重ねるごとに協力団体も増え、すっかり定着してきました。他にも市役所で行われるライフワークバランス・コンサートのプロデュースを行うなど、地元に根ざした活動も徐々に拡大してきています。
 「自分から行動しなければ、幸せはやってこない」というモスリンさん。モスリンさんほど多彩でなくても、人それぞれに身の丈にあった行動を起こす、そしてそれは自分にとっても楽しく、幸せな気分(発想の転換や気持ちの持ち方も大事です。)になることが大事で、そういう行動や活動が、周りの人も幸せにしていくのでしょうね。


b0149303_16343897.jpg
 その後は茶話会です。簡単な自己紹介の後、おしゃべりに花が咲きました。昨年の団塊向け講座に参加した縁で来てくださった方、推進センターのポスターやチラシを見てきてくださった方など参加のきっかけもいろいろなら、自己紹介の内容もいろいろです(当たり前ですが・・・)。上司と喧嘩をして早期退職をした方や、老後の蓄えにと退職金をかなり株などにつぎ込んでこの大不況に直面してしまった方!親や夫の介護真っ最中の方等など・・・。坂戸市在住の方も参加しておられ、坂戸市と一緒にミドルエイジの講座を開催してほしいという要望も出されました。

 これから毎月第4土曜日に開催予定の「+αカフェ」の来月のテーマは「趣味を活かして パートⅡ(パソコン)」です。現在は「+αカフェ」開催委員会が主催していますが、いずれは参加者の中からも企画スタッフを募集して、一緒に運営出来るといいですね。
 ちなみに「+α」とは、退職後に年金収入だけではなく、ちょっとしたお小遣い(地域活動をしても弁当代や交通費ぐらいの収入)が入ってくるような暮らし方、今の暮らしに自分の出来る地域活動を加えてみる等などを表現しているものです。あなたの「+α」は何でしょう? 一緒に考えるきっかけになればいいですね。
[PR]

by sikatu5600 | 2009-05-26 11:50  

<< 新聞の効力 ドイツ国際平和村写真展開催中です! >>