もう一つの顔

 市民活動推進センターの「もう一つの顔」は住民票など一部証明書の発行が出来ることです。
 詳しくは青字部分をクリックして、調べてくださいね。
 推進センターのある富士見地区は高齢の方が多く、「ここが出来て本当に助かる」と多くの方がおっしゃいます018.gif
b0149303_19533468.jpg



 しかし・・・。市民活動に縁のない方には、市役所の出張所と思われているかも知れず・・・。 
 「市役所から通知が来たのだけど、よく分らないから教えて」「税金が去年よりずっと多いのだけど、なぜ?」「この書類の書き方がわからない」 ぐらいはあり得るかなという範囲・・・。

 「映画館はどこですか?」「迷子がいたのですが」「落し物です」「商品の納入に来たのですが」エトセトラ・・008.gif・。どうも管理事務所と間違えてる?

 圏央道の坂戸ー川島間が開通した記念のお祭りのときは、ピストン輸送のバスの時間を聞きに大勢の方がセンターに来られました。
 
 「推進センターは知られていない」と良く言われますが、そんなことはなく。

 少なくとも「行政施設らしい」ということは、知られているのですね。

 まあ、何はともあれ知られることが大事です。「あら、ここにはこんなに情報があったのね」「市民活動って何だろう?」「ボランティアでも始めてみようか」等々という方が現れてこないとは限りません。どんな用事で来館された方にも、推進センター職員一同いつもにこやかにお迎えします053.gif
[PR]

by sikatu5600 | 2008-07-11 10:17  

<< 結市参加 ワカバウォーク納涼祭 >>