2008年 08月 21日 ( 2 )

 

Hさんを偲んで・・・

 平成16年6月に開館した市民活動推進センターは、何もかもゼロからの出発でした。前例もほとんどなく、市民活動とは何?センターでは何をどう支援するの?というところから運営実行委員さんと共に模索をするという中で、新しく出来たばかりのセンターを応援しようと立ち上がってくださったのが、Hさんたちでした。Hさんたちは早速「富士見花と緑を愛する会」を作って、応援の姿勢を示してくださいました。
 会の名前が示すように、推進センターの前を花で飾ろうと、せっせとプランターに植えられた花を運んでくださり、当番を決めて、水遣りもしてくださいました。地域への参加の仕方、地域支援の仕方も、無理なく自分たちも楽しみながらされていたようです。(これが一番!)
 H夫人はサギ草作りの名人で、花の季節には毎年夫人が丹精込めた鉢植えのサギ草を、Hさんが推進センターに届けてくださいました。受付のテーブルの上に置かれたサギ草は来館者の目を楽しませ、「こんな立派なサギ草はめったに見られない。」と花談義になることもたびたびでした。

 一昨年は、鉢植えだけでなく、大きな発泡スチロールの箱に植えられたものもあわせて5鉢も運び込んでくださいました。(「市民活動推進センターだより」25号の裏面に紹介)その時、「これから入院することになった。」と話されていましたが、まさか、それが永久の別れになるなんて想像もつきませんでした。
 地域のご意見番のようだったHさんを失って、推進センター職員一同意気消沈でした。昨年のこの時期には、もうサギ草は見られないねとHさんを思い出して語り合っていたものです。

 そして今年。なんとまたサギ草がやってきました! 今年はH夫人が直接届けてくださいました。会員のKさんも一緒に運んでくださいました。
b0149303_2049655.jpg

 Hさんが初代会長だった「富士見花と緑を愛する会」も、推進センターだけでなく、今では富士見公民館にも花を届けています。確か、市役所にも届けたと話していらっしゃいました。ここ何回かは結市などにも参加して、苗や切花を販売して運営資金を捻出するなど、活動を広げています。
 Hさん、空の上から見ていらっしゃいますか? 今年もサギ草が来館者の顔をほころばせていますよ。
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-21 20:59  

HP更新しました!

 鶴ヶ島市役所のホームページから入れる、市民活動推進センターのHPが更新されました。推進センターで開催されている共催事業のこと、事業の報告など、今までより内容充実!です。是非のぞいてみてくださいね。
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-21 13:42