2010年 02月 09日 ( 1 )

 

市民活動団体ヒアリング

 去る1月23日(土)の14時からと19時からの2回に分けて、市民活動団体のヒアリング調査を行ないました。
 これは推進センターの運営実行委員会で発案されたものです。
b0149303_1616531.jpg
 事前に質問票を送付して大まかなことを書いていただいたのですが、当日はその質問票に基づき運営実行委員さんが司会進行を勤めました(とてもお上手でした)。

 質問は
①活動を始めた時期
②活動を始めた動機
③今まで活動をしてきた中で辞めたいと思ったことはあるか、ある場合それはどんな時か
④活動をしていく上で困っていることはあるか
⑤団体の運営はうまく行っているか
⑥市民活動推進センターについての意見
 等です。

 今回ヒアリング調査をしようということになったきっかけは、鶴ヶ島市は市民活動が活発な地域ですが、幾つもの団体に所属して活発に活動している市民がいる一方で、全く活動していない市民が大半です。これはどこの市町村でもいえることだと思いますが、なぜなのか?
 そこで市民活動団体に所属している市民を対象にヒアリング調査を実施してみようということになりました。  どのような動機や経緯で活動に参加しているのかをお聞きすれば、新たに活動を始めたいと思っている市民の参考になるのではないでしょうか。

 最初は対面式でのヒアリングも考えたのですが、それでは受けてくださる側にメリットがないのではないか、一緒にお聞きすれば情報交換になるのではと、このような形になりました。

 名司会のもと、集まってくださった方々からは、いろいろなエピソードが語られました。現在報告書を作成中ですが、午後の部からも夜の部からも「こういう会を定期的に開いて欲しい」という声が出ました。
ありがたいことです。
b0149303_17264574.jpg
 こちらは夜の部の皆さんです。

 
[PR]

by sikatu5600 | 2010-02-09 17:29