カテゴリ:未分類( 194 )

 

おもちゃ病院リペア

 15日(土)は推進センターにおもちゃ病院が開設されました。
b0149303_1161329.jpg

b0149303_11105740.jpg

 この日の患者さん(壊れたおもちゃ)は6件、入院(お預かりしたもの)は2件でした。
[PR]

by sikatu5600 | 2010-05-16 11:13  

募集してます!

 セブン-イレブン記念財団から推進センターへ、下記のような募集案内が届きましたので、情報提供です。いかがですか?

第13回
環境ボランティアリーダー海外研修参加者募集!


≪応募条件≫
①現在、日本国内外で、環境ボランティア活動の実践においてリーダーシップを発揮している、 または今後リーダーシップを発揮したいと思っている方。
②2010年10月中旬の海外研修参加可能な方。
③研修帰国後、海外研修生の会である『環境ボランティアリーダー会』に入会し、地域の環境NPOへの情報提供や支援活動の連携が出来る方。
≪研修期間≫ 2010年10月12日(火)から10月21日(木)までの10日間(予定)
≪研修場所≫ ドイツ
≪参 加 費≫ 研修における渡航費、宿泊費及び10日間のプログラム参加費は、当財団が負担します。※旅券印紙代、団体行動以外の飲食代、電話代、洗濯代、超過手荷物料金などは、参加者負担です。(詳しくはお問合せください)
≪募集人員≫ 5名
≪研修プログラム≫環境先進国であるドイツにおいて、ドイツ国内最大の環境団体や関係機関を訪問し、 実際のプログラム参加を通し、環境NPOの活動例に学びながら、 資金調達、資金調達、人材育成に焦点を当てた研修です。
≪研修日程≫ HP参照
         http://www.7midori.org/katsudo/support/leader/bosyuyoko.html
≪応募書類≫
①課題作文(PC(ワード形式)で4,000字以上、もしくは400字詰め原稿用紙10枚以上)
②エントリーシート(所定のフォームのみ有効。下記URLよりダウンロードできます。)
③ ご自身が今までに取り組んできた活動等の資料。
※お送りいただきました書類、資料は返却できません。ご了承ください。 応募いただいた方の個人情報は当基金が管理し、第三者に提供することはありません。
≪課題作文≫ 以下の項目全てについて、記述してください。
1、現在の活動について
1-1 現在、所属団体の中でどのような活動を行ない、どのような立場で 関わっているのか(詳しく書いて下さい)
1-2 現在、活動の障害となっていることはなにか
1-3 その解決に向けて、あなた自身リーダーとして何ができるか、また現在どのように取り組んでいるか
2、日本の環境ボランティア活動を活性化させるためになにが必要か
3、今回の研修で何を学びたいか
≪募集締切≫ 2010年6月30日(水) (消印有効)
※応募書類については、郵送もしくはEメールでの送付をお願いします。
Eメールでの応募については、下記メールアドレスへ送信して下さい。
≪選考に関するスケジュール≫
(予定) 2010年6月30日(水) 応募締切(消印有効)
             7月中旬 書類審査
7月下旬    書類審査結果通知発送
8月6日(木)  面接審査(予定)
             8月9日(月)  面接審査結果通知発送
※面接審査にお進みの方については、面接会場(東京)への交通費を当財団で負担いたします。
(但し、海外在住の方については、応相談。)
≪主催/問合せ/申込先≫
一般財団法人セブン-イレブン記念財団
        海外研修事務局 担当:小野
〒102-8455 東京都千代田区二番町8-8
03-6238-3872 03-3261-2513
http://www.7midori.orgkensyuu13@7midori.org
[PR]

by sikatu5600 | 2010-05-12 13:53  

GWも終わり・・・

 GW中は推進センターへの来館者も少なく、ひっそりとしていましたが、やっと普段の活気が戻ってきました。
 本日午前中は平成22年度の「つるがしま文化塾」の企画会議が行なわれ、企画スタッフの皆さんが集まりました。今までは6回講座(昨年は実質7回でしたが。)で開催してきた「つるがしま文化塾」ですが、今回は7回+課外授業まで企画しました。スタッフの皆さんはやる気満々です。
 さて、今回はどんな内容になるのか?乞うご期待です。

 そして午後は「パソコン初心者相談会」です。
 鶴ヶ島パソコンサポートボランティアの皆さんは、毎回早めに来館して勉強会をされています。今は相談者の皆さんに説明される声が、快く事務所スペースに聞こえています。

 外は5月晴れ!!
 今日は富士見公民館まつりも開催されています。あちらも賑わっていることでしょうね。
[PR]

by sikatu5600 | 2010-05-08 15:04  

読書しませんか?

 埼玉県から「埼玉県NPO活動促進基本方針」という冊子が届いています。埼玉県における平成22年~24年度の施策と具体的な取り組みが挙げられている冊子です。NPOの実態が統計化され、課題も提示されています。一見の価値ありです。
 他にも「NPOマネジメント」(IIHOE発行。定期購読しています。NPO団体に関する様々な角度からの助言もですが、実際に活動しているNPO団体の紹介なども参考になります。)や、「ふれあい」(全国農協観光協会発行。援農ボランティア情報なども掲載されています。)等など。公民館のサークル情報も閲覧出来ます。
 どうぞお気軽にお出でください。
[PR]

by sikatu5600 | 2010-04-27 11:19  

今年もこんなに・・・

b0149303_022475.jpg
b0149303_0234185.jpg
 皆様のご協力により、こんなに集まりました。ありがとうございました。
 ちなみに使用済み切手5.6㎏、使用済みプリペイドカード54,000枚、未使用も含む葉書132枚、未使用記念切手1,007枚(金額にすると、20,515円分ありました。)

 前年まではすべて開発途上国の子どもたちの支援にとジョイセフに送っていましたが、今年は使用済み切手は社会福祉法人日本失明者協会へ、プリペイドカードと葉書は今までどおりジョイセフへ、記念切手はあしなが育英会東京支部へ送ることになりました。

 それぞれが換金したお金は、社会福祉法人日本失明者協会では失明した方々の養護老人ホームの建設や改修に使われ、ジョイセフでは開発途上国の子どもたちのワクチンや寄生虫駆除などに、あしなが育英会では遺児の進学支援に使われます。

  引き続き集めていますので、ご協力をよろしくお願いします。
[PR]

by sikatu5600 | 2010-04-26 23:48  

結市の展示

 若葉駅西口広場で24日に開催された「ぱくぱくひろば」の展示を推進センターで開催中です。展示は5月8日までですから、ゆっくり見に来てくださいね。
b0149303_23334584.jpg

b0149303_23333368.jpg

b0149303_23383440.jpg

[PR]

by sikatu5600 | 2010-04-22 17:33  

あっという間に・・・

b0149303_22472723.jpg
 

新しい年度になって、早8日・・・。
 あっという間に新年度です。(ブログの更新がなかなか出来ません・・・。)
 やっと春らしいお天気になりました。

 今日は小・中学校は入学式なのですね。ピカピカの制服を着て晴れ晴れとした顔をした新1年生たちと、保護者の組み合わせにたくさん出会いました。
 希望に満ちたこれからでありますように。

 推進センターも、今日はにぎやかです。会議をしているグループが3つ、インターネットもフル稼働、窓口にも活動の相談がありました。
 いいですねえ、こういう日。

 写真は若葉駅ロータリーの桜です。 
[PR]

by sikatu5600 | 2010-04-08 14:33  

CB研究会発足しました!

 昨年の5月から開催してきた「+αカフェ」は、毎月いろいろな分野のゲストをお招きして、ご自身の活動を語っていただき、その後お茶を飲みながら自由におしゃべりをするというものでした。
 「+α」とは、退職後に年金収入だけではなく、ちょっとしたお小遣い(地域活動をしても弁当代や交通費ぐらいの収入)が入ってくるというような暮らし方や、あるいはもう少し積極的にコミュニティビジネスとして起業を考えてみる、すなわち「+α」の収入のある暮らし方を考えてみようというものです。もちろん収入だけではなく、今の暮らしに自分の出来る地域活動を加えてみるということも広く「+α」としてとらえています。

 昨年はそのような趣旨のもとに、音楽活動、パソコン講師、ワーカーズコレクティブのレストラン、NPOの中間支援活動など多彩な方々に登場いただき、始められたきっかけや「+α」部分の内容について語っていただきました。
 2月には公開講座として「先輩から学ぶコミュニティビジネス」を開催し、コミュニティビジネスの世界で大活躍の堀池氏からノウハウを学びました。 
 公開講座では、初めてお顔を見る方が大勢いらっしゃり、アンケートでも「コミュニティビジネス研究会」を立ち上げた場合、参加したいという方が半数以上で、関心の高さにびっくりでした。

 と、いうわけで、そろそろ機は熟したかなと、3月は「CB(コミュニティビジネス)研究会」を発足させました!!
 このスピードとトントン拍子、すごいですねえ(と、自画自賛です。)
 自画自賛といっても、これは推進センター独自の事業ではなく、「+αカフェ」開催委員会が主催です。推進センターは共催として職員が関わっています。
 これ、元々は平成20年度に「鶴ヶ島で・・・新たな生き方探し」という講座を埼玉県団塊世代活動支援センターと一緒に開催したのですが、そこから発展したものです。この講座に企画スタッフとして関わってくださったIさんとFさんと一緒に、それを継続し発展させるために「+αカフェ」を開催することにしたものです。

 さて、いよいよ「CB研究会」発足です。
 どのぐらいの方が集まってくださるのか、フタを開けるまでドキドキだったのですが・・・。
b0149303_1656560.jpgなんと15名も集まってくださいました。スタッフと職員を入れると20名です。(今回は参加できないけど、次回からは参加したいと連絡をくださった方もいらっしゃいます。)
 第1回目の研究会はまず自己紹介をして、その後コミュニティビジネスについてIさんが基本的な説明をしました。
 そして4つのグループに分かれて「ワールドカフェ」という手法でグループミーティングです。
 ワールドカフェとは、それぞれのテーブル毎に机上の模造紙に自由にメモを描きながら、20分から30分程度の話し合いを行います。これをメンバーを変えながら3回程度行うことで、そこで出たアイデアが他のグループにも反映するようなイメージで、テーマに対する判断が短時間で深まるという効果があります。

b0149303_17225468.jpg 今回は時間が足りなく、1グループで話し合う時間も短かったですし、2回しかチェンジ出来ませんでした。
 そうそう、今回のテーマは「地域に欲しいサービス」です。





b0149303_17265531.jpg 最後にそれぞれのグループで出た意見を発表し、時間切れとなりました。


 全体の印象として、切羽詰まって欲しいサービスがあるという印象ではありませんでした。こんなものがあったらいいなという感じでしょうか。
 残り時間で今後の研究会について少し話し合ってお開きとなりました。
 自己紹介をお聞きした限りでは、皆さんやる気満々です。机上の議論だけではなく、具体的にどうやったら起業できるのかを研究し、個人でもグループでも実際に企業出来れば素敵ですね。これからが楽しみです。
 
[PR]

by sikatu5600 | 2010-03-26 20:53  

写真で見る「ボランティア・市民活動フェスタ2010」

 3月7日(土)は、東公民館と、隣接するコミュニティカフェ「ここほっと」を会場に「ボランティア・市民活動フェスタ2010」が開催されました。
 当日は、あいにくの雨模様で、野外で開催予定だった市民の森での行事や模擬店、フリーマーケットは縮小を余儀なくされましたが・・・心配された参加者は、雨にもかかわらずかなりの数になり、主催者たちはホッと胸をなでおろしました。
b0149303_12503670.jpg  さあ、フェスタの始まりです!
 観客の後ろにある白い玉は、参加者が赤い紙に好きな言葉を書いたものを貼って、くす玉になります。






b0149303_12554211.jpg 各団体の展示です。それぞれ工夫されています。










b0149303_12555677.jpg 











b0149303_1259557.jpg











b0149303_131688.jpg











b0149303_1323466.jpg 推進センターも展示しました。お隣は社会福祉協議会です。










b0149303_1355566.jpg 賑やかになるはずだった「昭和横丁」の看板も雨に濡れてさびしそうです。









b0149303_1343172.jpg 受付です。
 雨の中を来てくださる方には、本当に感謝の気持ちで一杯です。








b0149303_138694.jpg 玄関正面では地域ICTのPRです。










b0149303_13115753.jpg 2階では手話の講習や、











b0149303_13124383.jpg バリアフリー映画体験会なども開催されました。
 他にも移動児童館や写真撮影体験などもありました。








b0149303_1393682.jpg 森の中から前庭のテントの中になってしまったバンブーパンですが、子どもたちに大人気でした。













b0149303_15525651.jpg そしてこちらは紙芝居です。今も昔も紙芝居の人気は不動ですね。










b0149303_1558553.jpg 舞台では環境紙芝居や、











b0149303_1559612.jpg カントリーダンス











b0149303_15595259.jpg フラダンス











b0149303_1605756.jpg お馴染みのチンドンバンドなどもあり、学習をしたり楽しんだり・・・。
 若者たちの「実録・24時間ゴミ拾い」をというドキュメンタリービデオも放映されました。これは市民団体「鶴ヶ島市民映画舎」が作成したものです。とても良く出来ていて、市民の底力に圧倒されました。


b0149303_1632168.jpg 1階ロビーでは実行委員による郷土料理のお店が人気でした。今回は合理的な食券販売のおかげで、スムーズに流れていました。
 今回のフェスタは、若者たちと一緒に作り上げているという場面が随所で見られましたが、ここでも大活躍の若者たちでした。


b0149303_1671986.jpg 隣接する「ここほっと」で開催された歌声広場も盛況でした。











b0149303_169948.jpg そろそろ終わりに近づいてきた頃には、参加者の協力で真っ白だったくす玉は、真っ赤なリンゴになりました。













b0149303_1620564.jpg さあ、いよいよクライマックス!















b0149303_16213121.jpg 見事に割れたくす玉に、かかわった実行委員たちは大喜びです。














b0149303_16226100.jpg くす玉の中には宝くじが入っていたそうですが、写真右手前の男性はゲット出来たようです。当たるといいですね。
 「もし当たった場合は1割をフェスタに寄付してください!!」と司会者が叫んでいました。






b0149303_16232417.jpg くす玉は今回公募したフェスタのシンボルマークの発表という意味もあったそうで、これが採用されたマークです。








b0149303_16253211.jpg 最後はこれも恒例の「リンゴの木下で」を、みんな一緒に踊りました。
 関係者を除いて4~500名の来館者(子どもはカウントしていない場合が多い)があったとのこと。楽しいフェスタでした。
[PR]

by sikatu5600 | 2010-03-22 16:31  

只今の時間・・・

 只今19時57分。
 推進センターは20数名の会議が2箇所で開催中。両方とも熱心な話し合いが続いています。(時々笑い声も聞こえています。)
 広いワンフロアーのセンターですが、パネルで仕切って使っています。
 手前は結市の会議です。そろそろ暖かくなってきたので、西口広場での結市も開催しやすくなりました。
 いろいろな年代の方が集まって、みんなでアイディアを出し合って。
 いいですねえ。

 推進センターは21時までですから、あと1時間弱・・・。実りある話し合いが進みますように。

 
[PR]

by sikatu5600 | 2010-03-17 20:07