<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

大型プリンター

b0149303_235141100.jpg
 市民活動推進センターには、写真のような大型プリンターが設置されています。講演会などで使用する横断幕や、

 この写真のポスターや、のぼり旗のように使用できます。
b0149303_23503129.jpg


 印刷をする場合、パソコンから取り込みます。ですから原稿はメールで推進センターまで送るか、印刷に来館されるときにフラッシュメモリーなどに落としてお持ちください。(要予約)
 料金は ポスターの場合、MC厚手マットA1・・・700円、A2・・・350円
                 普通紙ロールA1・・・500円、A2・・・250円
                 ホワイトA3・・・・・・・・100円、A4・・・・50円
       横断幕の場合、MC厚手マット1mまで・・・400円(背景塗りつぶし800円)
                 普通紙ロール1mまで・・・200円(背景塗りつぶし600円)です。
        
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-30 14:53  

運営実行委員会

 平成16年6月に開館した推進センターでは開館当初からボランティアの運営実行委員さんが活躍されています。
 そもそも開館約1年前には7名の市民活動団体の代表者により、「鶴ヶ島市市民活動を推進するための検討委員会」が設置され、①市民活動を推進するための基本的な考え方に関すること ②市民活動の推進に係る総合的な方策に関すること ③市民活動の拠点となる施設の設置・運営などに関すること について検討を重ねていただきました。10ヶ月の期間中17回の検討会議を経て、「市民活動に関する基本的な考え方」(最終答申)が市に提出され、推進センターはこの答申を参考に運営しています。

 第1期(運営実行委員さんの任期は2年です)の運営実行委員さんは、上記検討委員さんと新しく応募してくださった方々と合計15名でした。出来たばかりの推進センターを盛り上げるべく、オープン記念行事や3校合同ニューイヤーコンサートなどを開催したり、部会に分かれて、企画部会では「つるがしま文化塾」を立ち上げ、情報部会では推進センターのHP作成の研究をし、PR部会では「センターだより」に追加ページを持ち団体・サークルの紹介やインタビュー記事を掲載していました。

 第2期の委員さん10名は、推進センターの今後についての検討を重点的に行ないました。現在公設公営の施設は、上記検討委員会の報告でも「3年後を目途にNPO法人などによる運営を目指すことが望ましい」と考えられていました。市の方針としても指定管理者制度に移行したいというものです。
 開館から現在までのセンターが果たしてきた役割、また経費などいろいろな角度から検討し、任期終了の今年6月に「市民活動推進センターの今後について」をまとめ、代表委員さんが市長に手渡し、市へ提言を行いました。市としては、これらの意見を参考に今後の方針を決めることになります。

 と、言ってもまだしばらくは現在のまま推進センターは運営していくわけで、今回第3期の運営実行委員さんが公募で決定しました。
 今回は6名の委員さんでスタートです。いままでは割合委員さんの年齢が接近していましたが、今回は24歳の青年から85歳の方までやる気満々で集まってくださいました。今回の運営実行委員会は、今までを踏まえて実際に市民活動を盛り上げる事業を企画・実行をしていくという会にしていきたいと思います。
 8月22日(金)に初めての会議を持ちました。推進センターについて一通り説明した後は、自己紹介、運営委員長・副委員長の選出、これからの開催日の確認などをして、次回までに企画を持ち寄ろうということで解散しました。さあ、どんな企画が出てくるか? 新しい風が加わって楽しみな推進センターです。運営実行委員募集の締め切りは過ぎましたが、これからでも参加してみようという方、大歓迎です。
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-27 16:56  

今度の結市は「ダンスまつり」!


b0149303_2348798.jpg
 今度の結市は「ダンスまつり」です。キッズのチアリーディングや若者のストリートダンス、民謡やよさこい踊りなど多種多様なダンスです。こんなふうに、いろいろな人がいろいろな企画で結市を開催すると楽しいですね。推進センターでは「つるがしま文化塾」の有志が模擬店を出します。今回は「赤提灯」のイメージで、生ビールと100円均一のおつまみ各種を用意して結市を盛り上げます。どうぞ遊びに来てくださいね。願わくはこの梅雨のような雨が上がって秋晴れになりますように・・・。
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-26 17:20  

Hさんを偲んで・・・

 平成16年6月に開館した市民活動推進センターは、何もかもゼロからの出発でした。前例もほとんどなく、市民活動とは何?センターでは何をどう支援するの?というところから運営実行委員さんと共に模索をするという中で、新しく出来たばかりのセンターを応援しようと立ち上がってくださったのが、Hさんたちでした。Hさんたちは早速「富士見花と緑を愛する会」を作って、応援の姿勢を示してくださいました。
 会の名前が示すように、推進センターの前を花で飾ろうと、せっせとプランターに植えられた花を運んでくださり、当番を決めて、水遣りもしてくださいました。地域への参加の仕方、地域支援の仕方も、無理なく自分たちも楽しみながらされていたようです。(これが一番!)
 H夫人はサギ草作りの名人で、花の季節には毎年夫人が丹精込めた鉢植えのサギ草を、Hさんが推進センターに届けてくださいました。受付のテーブルの上に置かれたサギ草は来館者の目を楽しませ、「こんな立派なサギ草はめったに見られない。」と花談義になることもたびたびでした。

 一昨年は、鉢植えだけでなく、大きな発泡スチロールの箱に植えられたものもあわせて5鉢も運び込んでくださいました。(「市民活動推進センターだより」25号の裏面に紹介)その時、「これから入院することになった。」と話されていましたが、まさか、それが永久の別れになるなんて想像もつきませんでした。
 地域のご意見番のようだったHさんを失って、推進センター職員一同意気消沈でした。昨年のこの時期には、もうサギ草は見られないねとHさんを思い出して語り合っていたものです。

 そして今年。なんとまたサギ草がやってきました! 今年はH夫人が直接届けてくださいました。会員のKさんも一緒に運んでくださいました。
b0149303_2049655.jpg

 Hさんが初代会長だった「富士見花と緑を愛する会」も、推進センターだけでなく、今では富士見公民館にも花を届けています。確か、市役所にも届けたと話していらっしゃいました。ここ何回かは結市などにも参加して、苗や切花を販売して運営資金を捻出するなど、活動を広げています。
 Hさん、空の上から見ていらっしゃいますか? 今年もサギ草が来館者の顔をほころばせていますよ。
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-21 20:59  

HP更新しました!

 鶴ヶ島市役所のホームページから入れる、市民活動推進センターのHPが更新されました。推進センターで開催されている共催事業のこと、事業の報告など、今までより内容充実!です。是非のぞいてみてくださいね。
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-21 13:42  

おもちゃ病院 リペア会

 ボランティアのおもちゃドクターが、壊れたおもちゃを無料(部品代がかかる場合は実費)で診察し、修理をしてくれます。

 「リペア会」のリペアとは、「修理・修繕」という意味です。これは以前にセンターで開催したときの写真ですが、こんなふうに白衣を着て、本当のお医者さんみたいですね。
b0149303_20211774.jpg 目の前で分解され、修理をする様子には、大人も子どもも興味津々です。そして直ったときの子どもたちの笑顔!これに勝るものはありません。今回は下記の日程で開催されます。








日時 8月16日(土)9:30~12:00

場所 市民活動推進センター

電話 272-5600

※修理に時間がかかるおもちゃや、部品のないおもちゃは入院することがあります。その場合は後日推進センターまで取りに来てください。また、アンティークなおもちゃ、家電製品など、受付をお断りすることがありますのでご了承くださいね。

 夕方はちょっと人出のあった推進センターですが、夜は森閑としています・・・。お盆の影響でしょうね。それでもトータルの入館者は101名。迷子の座敷犬を入れると、101名+1匹。打ち合わせや会議にはほとんど使われませんでしたが、いろいろな用事で入館される方は多いのですね。
 推進センターが入っているショッピングモール・ワカバウォークの中央広場ではビア・ガーデンを開催中。風に乗ってバンド演奏や歌声が聞こえてきます068.gif
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-14 20:31  

今日のセンター

 b0149303_23401141.jpg今年の緑のカーテンは朝顔です。昨年のゴーヤのようには茂りませんが、それでもすくすくと伸びて支柱が曲がってしまいました。今日はT職員が家から持参した紐で固定作業です。ちなみにT職員は高いところが嫌い・・・008.gifなのだそうで、決死の覚悟で臨みました。


b0149303_2342096.jpg
 夏休みなので、宿題を抱えた子どもたちもやってきます。推進センターを使って何をしたいのか、H職員は先回りをして要望をかなえるのでなく、きちんと言えるように誘導します。三人で話し合って(途中で筆者がちょっと助け舟を出しましたが・・・)、宿題をしたいこと、午前中で終わること、カッターや敷物を忘れたので、今日は貸してほしいときちんと言い、めでたく宿題に取り掛かりました。

b0149303_23444447.jpg
 今頃から宿題に取り掛かるなんて、なかなか優秀ですね。お昼で終わり、「箒とちりとりを貸してください」とカウンターに来て・・・。テーブルの周りを掃除して帰りました。 親子連れの来館者も多く、子どもが靴擦れができてしまったけど、バンドエイドはありますか?という若いお母さん。図書を返しに来て、しっかりおしゃべりをしていく小さな子、お母さんに「帰りますよ」と言われても名残惜しそうに何度も振り返っておしゃべりしていました。夕方からは親子劇場の皆さんが会議に使用、その後若者グループもやって来て・・・。うん、市民活動推進センターらしくなりました。

 
b0149303_23421595.jpg
「富士見花と緑を愛する会」のUさんにいただいたほうずきです。


 
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-07 17:43  

パソコン初心者相談会

 毎月1回推進センターで開催される「パソコン初心者相談会」は、マンツーマンで分らないところを教えてくださるので好評です。これからパソコンを買おうと思っている人から、例えばエクセルの使い方、またはハガキの作り方など要望はそれぞれですが、予約時に聞いた各自の相談に快く乗ってくださる「鶴ヶ島パソコンサポートボランティア」さんです。
 「鶴ヶ島パソコンサポートボランティア」は高齢者や初心者などでパソコンの設定や操作の習得が困難な方などにパソコンのサポートをしているグループです。

 主な活動は以下のとおり。
 ★シニアパソコンカレッジ・・・シニアのためのパソコン講習会
 ★ヘルプデスク・・・・・・・・・・・パソコン操作の疑問・質問にお答え
 ★障がい者サポート・・・・・・・障がい者の方たちのパソコン設定作業やトラブル対応 デイジー                   (音声図書)の製作に協力しています。
 ★ホームページ作成・・・・・・・ボランティア団体のホームページ作成に協力しています。
推進センターでは「ヘルプデスク」をしていただいていることになりますね。

b0149303_23334050.jpg
 さすがパソボラさん、ポスターも素敵です。会員も募集中ですよ。パソコンのことなら任せてという方、ご一緒にいかがですか?

 9月の相談会は13日(土)です。(推進センターへの予約と、保険・事務費の300円が必要です。℡ 272-5600)
[PR]

by sikatu5600 | 2008-08-06 20:24